パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

6弦、7弦、8弦、9弦ギターの事やら機材の事やら・・・たまに愛犬の事やら・・・


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーブル・・・

Category: 趣味   Tags: ---



前にもやりましたけど、ケーブルの類のお話・・・


FBの方ではたまにアップしてるんですけどね

『音に張りと輪郭』その他が欲しい・・・


エキサイターやらエンハンサー、トーンブースター、イコライザー、プリアンプ、バッファーアンプと色々考えましたが


プラスする事ばかりじゃ無く、アンプにダイレクトに近いセッティングにしたいし。

今は空間系の「Eventide」と、ワウ、ピッチシフター、ノイズゲートを繋いでいます。


以前、電源ケーブルを換えた時に音質&音圧の変化に驚きました。

それまではアンプ購入時に附属して来た物で、一番太い物を選んで使ってました。

それでも「Monste powerline 300」ってヤツに換えて見た時には「こんなに違うの?」って程の違いでした。

P1060088.jpg

画像の上青い奴は「Monste powerline 200」

下の赤い奴が「Monste powerline 300」

さらに上位モデルの「Monste powerline 400」ってのも出回ってます。



たしかに太ければイイ、値段が高ければイイって話じゃ有りませんね・・・。

でも、気になるでしょ?

だって、太い電源ケーブルにしたら明らかな音の違いを体感してしまったんだから・・・





で、今回選んでみたのは「高級オーディオ用極太ケーブル」って謳い文句のブツ・・・


DSC_0578.jpg

DSC_0580.jpg

ケーブルの直径が30mm以上有ります。

長さは1.5m。

一緒に写ってるのは、一般的なアンプに附属してくるケーブル。

割と太めのヤツ・・・

詳しい事は良く判らないので、チョッとだけ聞きかじった話を要約すると・・・

「高級ケーブルの特性は一様にフラット」

って事なのかな?

余計な雑味が無いって事か?

「Monste powerline 300」に換えた時ほどの違いが感じられ無い・・・

しかも太くって重いから使い勝手は最悪です・・・

次回は違う環境で試してみます・・・。






以前の記事ではアンプヘッドからキャビネットに繋ぐケーブルの話をしましたが、今後やりたいのは・・・

キャビネット内部のケーブル交換・・・。

P1060084.jpg

あ、そうそう・・・

仲良くして頂いてる仲間が、「ウミヘビ使った事が無い」ってのを憶えていてくれまして・・・

「音の比較に使って見て下さい」って貸してくれたんです。

黒とオレンジのヤツ、型番は判らず・・・


比較した結果、中低域が全然出ない感じでした。

ただ、アンプやキャビネットとの相性も当然有るでしょうから、一概には言えません。


高いケーブルだからイイ音、太いケーブルだから太い音って訳でも無さそうです。

最近、エフェクターを繋ぐシールドを「lava cable」にしてみたら「monste cable」や「colossal」「providence」より好みの音でした。

凄く細いのにね・・・


超高純度銅の8N(99.999999%)でも、1m500円や1000円のケーブルでも気に入った音が出ればそれで問題無いんだと思います。

ただ、色んなケーブルを使って見る価値は有りかと。

そのうえで自分の好きな音の出るケーブルに落ち着けばね。

拘り出したらキリが無いんですけどね。

電源タップもイイ物にしたいし、電源ケーブルの先の3Pを2Pに変換するヤツだって換えて見たい。

これで技術が伴なってりゃ~なぁ・・・




最後に、「壁から流れてくる電気は一緒」とか言うヤツ・・・

それを如何に効率良く流すか?って事だよ。








スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

パパさん

Author:パパさん
ギターの事やら車の事やら・・・
たまに愛犬の事やら(#^.^#)

Support by iku

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。