パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

6弦、7弦、8弦、9弦ギターの事やら機材の事やら・・・たまに愛犬の事やら・・・


WASHBURN EC-29

Category: ギター   Tags: ---
p1000567
この双子ちゃんは、今から二十数年前になりますか・・・。
当初はこの子だけでしたが、当時愛読していた「ギターマガジン」か「プレイヤー」のどちらかに中古品としてだされていたこの子と一緒に今まで育ててきました。

上の子は生産終了になってしまってから購入したので、選択肢は五択。

EC-29の白か黒、もしくは黒ベースにペンキを垂らしたような変なやつ。
残るはEC-36の白か黒・・・。

悩む事数秒でしたね。
黒ベースの変なやつで決定

確かに36フレットには憧れがありましたが・・・。
使いこなせないのでは?って不安が頭をよぎりこの子にしました。

しかし
やっぱりファッションセンスの喰い違いから、1年余りで彼女は素っ裸にされてしまいました。
うなじから後頭部まで裸にされた彼女はつい最近まで薄い透け透けの勿論、地肌が透けて見える格好でした。

そんな時、オークションで新しいエプロンを見つけたパパは彼女にプレゼントしましたとさ。

要するに・・・

塗装を全部剥がして、暫くは無着色でサンディング・シーラーのみ。
今回は、キルトメイプルの薄い板を貼って、着色~ラッカー仕上げ。
裏は木地が透けて見えてるから、まさに裸にエプロンですか・・・。

何が面倒って、全部面倒臭いわな。

最初はアクティブタイプのピックアップが付いてましたが、暫くしてからリアをディマジオのダブル・ワーミー、フロントをESPのパワー・レイルに交換、のちにダンカンのsh-11カスタムカスタムってやつに換えましたが、現在はEMG58になってます。
スルーネックですね。
ネックは細めで握りやすいです。
アイバニーズのRGシリーズよりは厚いけど、ほんの少しですな。
ネックの幅も若干細めでロックナットの幅は42ミリ。
p1000572

この子は先にも云いましたが、上のお姉ちゃんに遅れる事4~5年、里子に出されていた同じくEC-29です。
残念な事に全く同じ洋服を着せられていました。

新品で我が家に来たのお姉さんのやや半分のお値段でしたね。
当然、彼女も素っ裸にされて、さらに身分証明書まで剥奪されました。

彼女も暫く裸同然の格好でしたが、何故か姉よりも先に新しい洋服が与えられました。
何故・・・
そう、姉の体は3つなのに妹のその体は5つになっていたのです
って訳で、当時乗ってた日産サファリの補修用に持って居た白いスプレーで塗装、同じくラッカーでクリアー仕上げをして磨いて磨いて・・・。

当初は2本共に同じピックアップでしたが、これは今もダンカンのカスタムカスタムがリアに付いてます。
あ、それとフレットを足して30フレットにしました


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : エレキギター    ジャンル : 音楽

Comments


FC2カウンター
プロフィール

パパさん

Author:パパさん
ギターの事やら車の事やら・・・
たまに愛犬の事やら(#^.^#)

Support by iku

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login