パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

6弦、7弦、8弦、9弦ギターの事やら機材の事やら・・・たまに愛犬の事やら・・・


まいったね~・・・

Category: アンプ   Tags: ---



今日も雨です・・・



仕事が無い訳じゃないんです・・・



本当です・・・


仕事はあるんです・・・



でも、外仕事ばっかし・・・




溜まる一方ですね・・・







で・・・


昨日、届いたんですが・・・





P1020969.jpg


『MESA/BOOGIE RD-1×15』ってヤツなんですが・・・


P1010560.jpg


コレとは違うんです・・・。



オークションで見つけたんですが・・・


スピーカーが変更されてて・・・



画像で見た感じ「MESAのコレは『EV』が乗ってるから・・・


『EV』から載せ変えるとしたら・・・『JBL』かっ?」



ってな想像で購入決定!



2000円スタートのオークションでしたが・・・


『2200円で落札っ!』




はぁ~驚いた・・・




で、スピーカーを間近で見ると・・・





P1020970.jpg


「あ・・・違うっぽいな・・・  しかも修復した跡もあるじゃん!」




で、外してみたら・・・



P1020972.jpg


「な、何だ君はっ?」



調べたら一応「350w」みたいですが・・・



ikuちゃんの居間用『GENZ BENZ』のキャビより音が小さい・・・


あ・・・


勿論、セッティングは一緒・・・


ん~・・・



盛りを過ぎたか、働くのが嫌いなのか・・・



で・・・



P1020881.jpg


右の『EV』のキャビから移殖をする事に・・・



ん・・・?


P1020973.jpg


見た目は捨て難い位のルックスですね・・・



P1020974.jpg


スピーカーユニット自体の高さがかなり違うなぁ・・・



最初に買った「RD-1×15」は15インチ1発で「400w」なんですが・・・



このユニットは「200w」だと思われる・・・





移植後に音出ししてみたら・・・



「PEAVEY」のユニットよりもコッチの方が元気でした。



勿体無いけど・・・



仕方ないなぁ・・・



原因究明するほどの知識が無いし・・・





このキャビ・・・




ギター用に使おうかなぁ・・・



関連記事
スポンサーサイト

Comments

 
こんばんは、大口径スピーカーですね。15インチくらいあるんですか?
コーンが修復済みでしたか。
それでも2200円は安すぎですネ♪
リッチーエリックボーン・ペイジリックスさん・・・ 
そ~です、コレ「15インチ」なんです~v-218

コーンが修復されてはあるんですが、出音に違和感があったんで即効取り替えました。

2200円・・・

きっと値段を上げられるだろうと思って、それ以上は入札しないでお風呂に入ったんですが・・・

お風呂から上がって確認したら落札されてたと・・・v-405

ラッキーでしたねぇ~v-410
デザイン 
PEAVYのスピーカーですか~あんましお目にかからない気が・・・デザイン的には悪くないですね~。スピーカーって、メーカーによってフレームでデザインを主張してるとこありますよね。しかし・・・EVのダイキャストフレームはいかにも頑丈・重厚って感じですね。そのまんま車のホイールにも使えそう^^;
6月号のギターマガジンの特集で、各メーカーの代表モデル(全て12インチ)の聴き比べがあり、付録CDで実際に音が聞けました。俺の中で評価が高かったのはエミネンスでした。価格は控えめだけど許容入力は高めで、音も悪くない。特に「Tonker」ってやつと「Lil'Texas」というモデルが気になりましたね~
マジェさん・・・ 
PEAVEYも何種類か出していて、結構イイ感じのも有るみたいですよっ。

エミネンスの「The Tonker」は去年手に入れて、Mesaの2発のキャビに入れてます~v-218

買ってすぐは良かったんですが、エージングしてると丁度イイ感じだったハリが無くなって来て・・・v-406

もう2発買って4発のキャビで試してみたいと思ってますが、それでまた良い方に変わってくれたら嬉しいけど・・・v-16

因みにEVの12インチと他の12インチ、ビックリする位に重さが違いますよv-12
再生効率 
スピーカーには再生効率を表すdB.m/W なんちゅう比較単位(物差し)が有ります。
この単位の意味は1Wのアンプ信号を入れたさいにスピーカーから1mの位置で計測した音圧(音量、dB)の測定値。
当然、数値が高(大)い方がより効率が良い=大きな音量が得られます。
数値がたったの3dBm/W異なるだけで実際の聴感上は2倍。又は1/2になり、
6db異なると約10倍又は1/10、、、(詳しくはその筋の理論をご覧下さい)となる鷸。

例えば、ここに効率の異なる二つのスピーカーに100Wのアンプ出力信号と1Wのアンプ出力信号を入力したさいの音量、音圧が全く同じ(又は1W組が上回る)音量、音圧となる事は珍しい事ではありません。
フェンダーの真空管アンプで低い出力値の割には大きな出音の秘密も真空管アンプ特有の音圧感以外に
高効率なスピーカーユニットに依るところが大です。
数値的には概ね95dbm/W以上有ると高効率なスピーカーとされます。
一概には言えませんがピービー物は頑丈で壊れにくいですが、再生効率は低め(90辺り)な製品が多い印象。
僅かな数値の違いでも実際の音圧感、音量は大きく異なって来ますから侮れません。

スマホのアプリ騒音計 
近頃はスマホのアプリで騒音計が有ります。
スマホのスピーカー、マイク等を使って周囲の騒音を計測表示する物。
自動車の車内の騒音を計ったり(タイヤやエンジンオイル、添加材を投入等の前後に感覚、官能ではなくその効果の有無を客観的に数値で表示。)
件のように同じアンプで同じ条件で出力した場合に異なるスピーカーキャビネットのそれぞれの音量、音圧の客観的な数値で判断(dB.)が出来たり、、、

結構遊べます。
たぬきさん・・・ 
ありがとうございます!
いや~本当に分かりやすくご教授頂き感謝致します。

色んなスピーカーを試してみたくっても、さすがに自分の普段使用している環境での試奏はまず不可能ですから、他の方のレビューや動画などに頼るしか有りませんし、同じEVM12Lが2発入ったキャビでも、勿論ですがMesa/BoogieのキャビとRIVERAじゃ別物でした。

苦労もしますが、その分楽しくってやめられませんねぇ~!

FC2カウンター
プロフィール

パパさん

Author:パパさん
ギターの事やら車の事やら・・・
たまに愛犬の事やら(#^.^#)

Support by iku

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login