パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

6弦、7弦、8弦、9弦ギターの事やら機材の事やら・・・たまに愛犬の事やら・・・


Schecter hellraiser c-8 FR・・・

Category: 8弦ギター   Tags: ---


2本の『Schecter hellraiser c-8 FR』を比べてみました。


あくまでも「見た目の話し」です。




P1040970.jpg


届いてすぐにステッカー貼っちゃったんで、ikuちゃんも少々呆れています・・・


ボディ材は黒がマホガニー、赤はキルテッド・メイプル・トップ&マホガニー。


前に買った白の「hellraiser c-8」はソリッド・カラーの「Black 」も「White」もシースルーの「Black Cherry」も同じで「Mahogany w/Quilted Maple」と表記されていましたが、「c-8 FR」は区別されているようですね。


ヘッド・・・


「Black Cherry」


アバロンのバインディングです。

P1040972.jpg




「Black」


グレー・パールのバインディング。


P1040975.jpg



ネック・・・


「Black Cherry」


アバロンのインレイ。


P1040978.jpg



「Black」


グレー・パールのインレイ・


P1040979_20130505213403.jpg


まぁ、好みの分かれるトコかも知れませんが・・・

煌びやかな高級感と落ち着いた高級感・・・?


チョッと違うか・・・





で、ボディです・・・


P1040974.jpg




P1040981.jpg




ん~・・・

ソリッドもイイけど、シースルー・ブラックだったらもっと良かったのになぁ~




関連記事
スポンサーサイト

Comments

ビカビカッ 
2本ともきれいですね!

自分は今、使い込まれてきったなくなったテレキャスなんてのが欲しい気分です。
でも、レリック加工は嫌いです。ホントの傷じゃないから。
テイルピースさん・・・ 
そ~ですねぇ~、2本とも綺麗な状態ですv-78
まだ、ぶつけてないし~v-218

テレキャスは前から欲しかったんですけど、「ダメっ!」って言われてますv-390
レリック加工はねぇ~・・・

でも、使い込むのもチョッと位じゃ~難しいですよね。
1本のギターを何年も酷使する位じゃないと・・・。
美しいです 
ヘッドにまで、バインディング加工してあり、インレイも美しく、
全体も、新品だからか、光沢コーティングが輝いてますね。

こんな上品な(?)色合いのギターから、低音弦の太い音が、
爆音のごとく出てくるのかと思うと、すごいギャップですよね。

ちなみに、よくある目の錯覚の見本みたいで、赤いギターは、
ピックアップ、ブリッジ部に、縦長シールを貼っているせいか、
ブリッジの位置が違って見えます。(実際、違っています?)
ギターマジシャンさん・・・ 
実は購入前に、色々と画像を見ていたんです。
その時に気が付いたのは「ボリューム・ノブの位置」でした。
チョッとそこらへんは作りが粗いですね~。v-403

ウチの2本も若干ボリューム・ポッドや、ピックアップ・セレクターの位置がずれていますし・・・

で、ご指摘のあったブリッジですが、ネック・エンドからの数値は同じなんですが、ブリッジを落とし込んでいるザクリが違いました。

黒の方が、5mm程ボディ・エンド側まで長く掘られていました。
その他の数値は、ほぼ一緒なんですけどね~・・・。

比べる機会が無ければ判らない事ですけど、チョッと残念ですねv-393

FC2カウンター
プロフィール

パパさん

Author:パパさん
ギターの事やら車の事やら・・・
たまに愛犬の事やら(#^.^#)

Support by iku

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login