パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

6弦、7弦、8弦、9弦ギターの事やら機材の事やら・・・たまに愛犬の事やら・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mesa/Boogie mark-Ⅴ・・・

Category: アンプ   Tags: ---



ikuちゃんと二人で風邪を引いてしまい、大変な事になってますが・・・

少し楽になったので、「MarkⅤ」のフロントパネルを・・・


インプットとチャンネル1.

このアンプは「3チャンネルで、各チャンネル毎に3モード・・・」


と有りますが・・・

イコライザーのON/OFFだったり、10w、45w、90wと出力も変えられて、各チャンネルで記されてる事は違いますが、例えばチャンネル1なら「CH1 NORMAL&BOLD」と書かれたスイッチの切替で音色も変わりますから、更に音の選択肢は広がる物と思われます。

左上のスイッチを「TWEED」にすると、その名の通り・・・

因みに「FAT」はブラック・フェースにオマージュを・・・と書かれています。

「TWEED」を選択して、ゲインを上げていくと・・・

ん~このチャンネルだけでも機能は充分ですね~。


P1050094.jpg


チャンネル2・・・

このチャンネルも同じような仕組みですが、左上のスイッチが「MarkーⅠ」の位置に無いと、センター付近にある「MarkⅠ NORMAL&MarkⅠ THICK」は機能しません。
このモードはコンプを効かせてハイをカットしたような音なので、今のトコ使わないかな・・・

P1050095.jpg

「チャンネル2」だけあれば殆んどが足りてしまう程のゲインの幅ってのかな?その気になればクリーンも行けるし、ソロもこのチャンネルで充分いけるかなぁ~。



チャンネル3

往年の『MarkⅡーC+』や『MarkⅣ』のモードを選択出来ます。

後は「Extreme」ってヤツですが・・・

「MarkⅣに搭載されて好評だった「Extreme」モード云々・・・」

ってカタログには記載されていましてね・・・


実際に「MarkⅣ」を使っていて「俺のMarkⅣにはそんな機能付いてねぇ~し!」

なんて思っていたんですけど、「MarkⅤ」を買って、取り説をジ~ッと読んでると・・・



あ~・・・そ~ゆ~事か・・・

って納得出来たりしちゃったんです。



P1050096.jpg


イコライザーも各チャンネル毎に変えられて、パネルのスイッチでもフット・スイッチでもON/OFF出来るようになっています。

「プリセット」と記されているのは、「ユーザー任意のEQカーブをプリセット出来るのではなく」「EQカーブをV字にした」ものが入っていて、その掛かり具合を「PRESET DEPTH」で調整すると。


P1050098.jpg


スイッチを「SLIDERS」にするとユーザー任意のEQを選択出来るとゆ~事です。



後はマスターボリュームと、今までには無かった「ソロ・ボリューム」


各チャンネルの音質はそのままにボリュームだけを上げられると。




P1050099.jpg


まだまだ把握しきれていない事も有りますが、使い易そうですね~。

ユーザーさんの中には「多機能過ぎて、使いこなせない」等のレビューも見かけましたが・・・


MarkⅣを使った後に・・・だったので、全く問題ないかと思います。

MarkⅣは使い難いって話しも有りますから・・・。


そうそう、リバーブもチャンネル毎に設定されているのもイイですね~。


電源は来た日にしか入れてないけど・・・




関連記事
スポンサーサイト

Comments

この時期に風邪!? 
大丈夫ですか~

楽しくアンプの話しをされるパパさんに
ちょっと安心しましたが
おだいじに。
K-tookoさん・・・ 
そ~なんです・・・v-400
週の初めにに33度近くまで気温が上がったんですが、次の日は25度、その次は17度・・・

昼間は暑くって、夜は冷え込むみたいな日が続きましてね~
油断してしまいましたv-393

喉の痛みと鼻水&咳がハンパじゃないです・・・



FC2カウンター
プロフィール

パパさん

Author:パパさん
ギターの事やら車の事やら・・・
たまに愛犬の事やら(#^.^#)

Support by iku

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。