パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

6弦、7弦、8弦、9弦ギターの事やら機材の事やら・・・たまに愛犬の事やら・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MESA/BOOGIE・・・

Category: アンプ   Tags: ---




立て続けに記事をup・・・





我が家の『mesa』のヘッドが増えましてね・・・






まずは『F-30』

パワー管は「EL-84」が2本です。

4_201309140531581fd.jpg





次は・・・

先週の深夜作業の時に、何も考えずにポチってしまったんです・・・

『DUAL CALIBER DC-5』

本当は『DC-3』が欲しいんですけど・・・



コレは6L6GCが2本です。

ビックリするくらいに歪みます。

あ・・・

個人的な感想ですよ。

プリ管やら、なんやらの相乗効果でしょうし・・・


5_20130914053159104.jpg




で、『mark-Ⅲ』

ショート&ミディアムのヘッド・・・


ある人の記事で・・・

『どこを見ても「mark-Ⅲ」は凄いアンプとの事で購入したが、どこが凄いのかわからない。歪を作るのにも一苦労。すぐに売却・・・』

なんて記事を目にしましたが・・・


その当時は、沢山の有名なギタリストが使用してましたよね。

一流のギタリスト達が使ってたから絶対・・・って訳じゃないのもわかります。

好みに合わなかっただけかも知れませんし・・・。


ってか、何でも右に目一杯回せばイイって訳じゃないと・・・


ま、イイか・・・




艶っぽい音ってんでしょ~かね?

大好きなアンプですっ!

ミディアム・ヘッドは100W/60Wの切り替え付き・・・
6L6GCを4本使用です。

ショート・ヘッドはサイマル・クラスってやつ・・・

6L6GCを4本か、6L6GCを2本とEL-34を2本のミックスでも使えると・・・

細かい機能は過去の記事に・・・

あったかな・・・?


3_20130914053157b41.jpg




で、『mark-Ⅳ』

最近も記事にしましたが、使いかってがイイってのかな・・・

凄く楽です。

これもパワー管を2種類ミックスで使えます。


6_201309140532009a8.jpg



そして『mark-Ⅴ』

機能は充分過ぎる程・・・

贅沢な音です。


7_20130914053235cc7.jpg




集合写真・・・





2_20130914053234f6a.jpg



キャビはこれには写ってませんが、4×12が2本&2×12が2本・・・


と、vintage30が1発の「ミニ・レクチ」のキャビ・・・

8_20130914053236c9d.jpg

可愛いんですけど、音的には物足りないです・・・



ってか、増えましたねぇ~・・・


幸せです


関連記事
スポンサーサイト

Comments

いやいやいや~ 
MESA/BOOGIE博物館ですか?(笑)

これだけあると壮観ですね。1個ぐらい無くなってもわからないでしょ。(^_-)-☆
 
スゴイ眺めですね〜。
一回でいいから、背中に感じる音で、好きなだけ弾いてみたいですね。
テイルピースさん・・・ 
レクチ系が無いんですよね・・・

そのうち試してみたいですけど、何かチョッと違うような気もするし・・・

ってか・・・

無くなったらわかりますってば・・・v-17
TKさん・・・ 
ど~せならキャビも全部並べて・・・と思ったんですけど、2×12は2本ともツアーケースにしまってあるし、4×12のBキャビはリハ・スタに置きっ放しだし、眠気には勝てなかったので今回はヘッドだけにしてみましたv-395

最近はPAを通すライブが殆どですし、好きなだけ音量を上げて・・・ってのも難しい場面が多いです。
バンドのバランスもありますからね~。

ただ、一人で練習していた時はかなりボリュームも上がってたかと思います。
そのせいかは定かじゃありませんが、30代の前半で「聴力検査」の際、すでに高音が聞こえなくなってました・・・v-393

FC2カウンター
プロフィール

パパさん

Author:パパさん
ギターの事やら車の事やら・・・
たまに愛犬の事やら(#^.^#)

Support by iku

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。